グローバル・テキスタイル&モードビジネスにかんする技術的経営的研究
日本学術振興会(Jsps) 科学研究費補助金の経過とエピローグ 
 
  GTMB(グローバル・テキスタイル&モードビジネス研究会)の4名の世話が代表者である5つの科学研究費補助金プロジェクト(研究機関は信州大学繊維学部、以下、常田と呼称する場合がある)、その経過・結果を紹介いたしました。科学研究費補助金は2016年度で終了致しましたが、このホームページでは、エピローグをご紹介いたします。ご意見をお寄せくださいますよう、よろしくお願い申しあげます。画像:(左)Chanel@Galeries Lafayette・Paris某年12月の装飾,(右)Lineapiu It @Prato 蔵模型
 

2017年度できごと

★世話人らの経歴・業績等は別のページを経由して紹介いたします。ここをクリックしてください
【171101-02 宮崎市で開催された繊維学会秋季研究発表会で研究発表を行いました。
171025 富士吉田にある山梨県産業技術センター富士技術支援センターで講演を行い、研究成果を発表しました。
171025 松本キャンパスの大学祭銀嶺祭で講演を行いました。
171021-22 英国Heriot-Watt大学のProf. Styliosとテキスタイル計測に関する意見交換および、International Journal of Clothing Science and Technology特集号編集の打ち合わせを行いました。
171020 英国BIrmingham City UniversityのDr. LimおよびDr. Dilushaとファッション等に関する意見交換を行いました。
171019 スウェーデンBoras大学で開催されたJSTS主催のスマートテキスタイルに関するセミナーで発表を行いました。
171018-19 スウェーデンBoras大学のDr. Petersonとテキスタイル計測に関する意見交換を行いました。
171018 デザイナーとパターンメーカー作業経験がモデリングに及ぼす影響に関する論文Effects of Working Experience of Patternmaker with a Designer on the Efficiency and Performance of Clothing Design, International Journal of Affective EngineeringがJ-Stageで早期公開されました。 doi: 10.5057/ijae.IJAE-D-17-00006,
171017 ベルギーGent大学で開催されたITMCで研究発表を行いました。
171007 常田繊維学部で開催されたホームカミングデーに参加した繊維・アパレル関連企業の方々と意見交換をしました。
171004 名古屋大学古橋研を訪問し、POSデータの解析について意見交換をしました。
170915 京都工芸繊維大学で開催された45th Textile Research Symposium (TRS2017)で研究発表を行いました。
170911-13 筑波大学東京キャンパスで開催された第19回日本感性工学会大会で企画セッションを企画し研究発表を行いました。
170909 鹿児島にあるアサダメッシュ鹿児島工場を見学しました。
170829 英マンチェスター大よりXiaogang Chen博士を招聘し、3Dテキスタイルに関する講演会を開催しました。
170828 山梨県産業技術センタ-所長一行が本学を訪問されました。
170823 英リバプール大よりRobin Huw Crompton教授が来訪されました。また中国南通大School of Textile and ClothingよりQilong Sun教授らが来訪され研究紹介を行いました。
170820-23 繊維学部で開催された国際シンポジウムで大学院生が研究発表を行いました。
170820 常田繊維学部で開催された国際シンポジウムで大学院生が研究発表をしました。
170810 国内アパレルメーカと素材調達担当者と新素材に関する意見交換をしました。
170804 学部学生とともに岡谷蚕糸博物館を見学しました。
170728 アサダメッシュ株式会社社長一行が本学を訪問され意見交換を行いました。
170720 常田産学連携施設ARECで講演を行い、研究を紹介しました。
170708 常田繊維学部でリーディング大学院学生会議が開催されました。
170706 中国南通市に開設された江蘇省産業技術研究院紡織絲綢研究所南通紡織絲綢産業技術院を訪問し学術交流協定を締結しました。
170704 東京電機大、女子美大の研究者が常田を訪問され、研究の紹介をしました。
170630 常田で板生清東大名誉教授によるウェアラブル情報環境に関する講演会が開催されました。
170627-30 香港の Hong Kong Polytechnic Universityで開催されたアジア繊維国際会議(ATC-14)で研究発表を行いました。衣服の評価における工場とテキスタイルの影響を調査した研究"Effect of  salability manufacturer and textile quality on garment"が優秀ポスター賞を受賞しました。
170608 東京船堀で開催された繊維学会年次大会で研究発表を行いました。
170529-31 ギリシャのCorfu (Kerkyra)で開催された欧州繊維連合による国際会議AUTEX 2017に参加し、研究発表を行いました。また、世界各国の研究者と情報交換を行いました。
170522 国内アパレルメーカと素材調達担当者と技術課題についての意見交換をしました。
170516-18 中国武漢市で開催された国際会議TBIS2017で招待講演を行いました。また、研究発表を行いました。大学院生が布のドレープに関する研究で優秀発表賞を受賞しました。なお、学内で紹介されました。
170515】   中国武漢大学で招待講演を行い。研究を紹介しました。
170512】   韓国大田ハンバッ大学で開催された韓国感性科学会で招待講演を行い。研究を紹介しました。
170501 国内アパレルメーカー社長が一行が本学を訪問し、意見交換を行いました。
170425 仏Haute-Alsace大Dr. Laurence Schacherが研究室を訪問されました。
170420 国内繊維メーカーの衣料製品部長一行が本学を訪問し、意見交換を行いました。
170412】 国内自動車メーカーが本研究室のアパレル用自動変形ボディの見学に訪れました。
 

2016年度の研究活動

2016年度の研究活動の経過をchronicleに略記いたしました。
⇒ ここをクリックしてください。
または、左のカラム「年度別研究活動」の該当項目をクリックしてください。